グローバルネットワーク

海外拠点におけるさまざまなお取引先からの
信頼が、当社全体の発展を支えています。

当社は、1988年(昭和63年)より海外に進出し、現在は中国に4生産拠点(中山市、上海市、深圳市、蘇州市)、ベトナムに3生産拠点(ハノイ2拠点、ホーチミン郊外)、インドネシアに3生産拠点(ブカシ市、カラワン県)、タイに2生産拠点(ラヨーン県、プラチンブリ県)を有しています。

海外拠点では主に受注製品(自動車部品、OA機器部品、家電部品等)を製造しています。海外で行う受注生産は、大手日系企業ばかりでなく、現地企業、国際的企業など幅広い企業とお取引をしています。当社は、お客様に近いところに拠点を持ち、また各地域に複数拠点を有することで、お取引先のグローバルな調達戦略にお応えし、信頼度の高いサプライチェーンとして評価をいただいています。

また、中国とインドネシアでは、自社製品である家庭用品(ハウスウエア)の販売も行っています。中国では、1997年より販売を開始し、現在では中国の住宅事情に合わせた製品を開発するなど、現地のニーズを取り入れることで、販売拡大を目指しています。インドネシアは、今後の富裕人口の増加が見込めるなど、家庭用品販売の拡大に期待ができる地域です。

海外拠点におけるさまざまなお取引先からの信頼が、当社全体の発展を支えています。

お問い合わせ、御見積依頼はこちらから

天馬の強みメニュー

自社製品と受注製品の両輪

自社製品と受注製品の両輪

当社では、自社製品と受注製品の両方を取り扱っています。

世界中どこでも高品質

世界中どこでも高品質

国内、海外を問わずどこでも、常に、同一かつ高品質の製品を製造しています。

グローバルネットワーク

グローバルネットワーク

海外拠点におけるさまざまなお取引先からの信頼が、当社全体の発展を支えています。

ページTOPへ