社員インタビュー

技術部 金型技術一課 課長 吉田 直人

天馬に決めた理由は?

最初は自宅から電車乗り換え無しで行けるという軽い気持ちで会社説明会に参加しましたが、その時に衣装ケース“Fits”を製造しているメーカーだと知りました。
見覚えのあるロゴだったので自宅を調べてみたら”Fits”に限らず、馬のロゴの入った家庭用品が多数あり、興味を持ったからです。

現在の仕事内容は?

私の所属している技術部は色々な職務がありますが、現在はプラスチック製品用の金型の立上げが主な業務内容となっております。
私は家庭用品・受託製造品・産業用製品など、分野を問わず、日本国内向けの金型を担当しております。社内外含め、技術的な打合せも多いのですが、そのような場で何でも知っている“プロのエンジニア”を目指し、日々精進しています。

現在の仕事内容は?

天馬はどんな雰囲気の会社ですか?

一言でいうと“アットホーム”な会社です。技術部は仕事も忙しく大変ですが、そんな中でも笑いの絶えない職場です。

仕事のやりがいは何ですか?

自分が新製品開発に携わった製品を売り場で見かけること。家庭用品に関してはホームセンター等でお客様が天馬製品を購入している場面に遭遇したとき。
思わず“ご購入ありがとうございます”と声が出てしまいます。

一番印象に残っている仕事は何ですか?

2005~2007年にかけて何度かTENMA(U.K.)LTD.(※現在は閉鎖)へ金型立上げの出張応援に行き、北欧名物の“白夜”を体験しました。
海外での仕事は大変でしたが、今では良い経験・思い出となっております。

業務後や休日の過ごし方は?

業務後は同僚と飲んでストレス解消して帰ることが多いです。休日は趣味のゴルフの練習や本コースを回り、満喫しております。当然家族サービスもしてますよ!!

応募を検討されている方へのメッセージ

応募を検討されている方へのメッセージ

とにかく“やる気”です。問題が発生したときの原因・対策をとことん追究する気構えがあれば是非、天馬に来て欲しいと思います。

マイナビ2018

Copyright © 2014 TENMA Corporation All rights reserved