グローバルに展開するビジネス

グローバルに展開する天馬のビジネス

グローバルに展開する天馬のビジネス 「東アジアNo.1プラスチック成形メーカー」への挑戦

天馬は1988年(昭和63年)に最初の海外工場を設立し、グローバル展開の第一歩を踏み出しました。
現在は中国と東南アジア3ヵ国に合計12ヵ所の製造拠点を有しています。

天馬の海外工場では、主にOA機器や家電、自動車等の”パーツ”(工業部品)を生産しています。
製造拠点の強化によるグローバルな最適地生産と、国内外で同一の生産体制・品質基準によって、アジアを中心とする海外への生産移管を進めるお客様企業との強いパートナーシップを築いています。

工業部品以外でも、海外マーケットにおける天馬ブランドの確立を目指し、中国およびインドネシアにおいて自社ブランドのハウスウエア(家庭用品)製品の販売を開始しました。
また、海外メーカーのハウスウエア製品を輸入して日本国内で販売する新しい取り組みも開始しています。

マイナビ2018

Copyright © 2014 TENMA Corporation All rights reserved