カタパネル

「カタパネル」情報

  • 2013/11/14

    建設業労働災害防止協会 編集・発行「改訂版 型枠及び型枠支保工組立て・解体工事の作業指針」 =作業主任者技能講習テキスト= 第2章 型枠及び型枠支保工に使用する材料 第2節 型枠 4その他の型枠 の項に②プラスチック(合成樹脂)型枠として「カタパネル」施行写真とともに取り上げられました。

  • 2012/10/15

    プラスチック製型枠の新製品「光沢版カタパネル」の販売を開始しました。

  • 2012/4/10

    公益財団法人 兵庫県まちづくり技術センターによる兵庫県県職員を対象とした新技術・新工法活用システムデーターベースに『樹脂型枠(登録番号:120005)』が登録・掲載されました。

  • 2011/8/18

    長崎県県職員を対象とした新技術・新工法・新製品等イントラネットに『樹脂型枠 カタパネル』が登録・掲載されました。

  • 2011/6/1

    「建築技術」6月号 特集:型枠工事の基本と『温故知新』のノウハウ「型枠の種類と機能 プラスチック型枠・FRP型枠(P127)」プラスチック型枠の例として「カタパネル」が取り上げられました。

  • 2011/4/26

    国土交通省 中部地方整備局長より文章の通知がありました。
    国部整施企第23号「公共工事等における新技術活用システム事後評価結果通知書」これに伴い樹脂型枠は「申請情報」から「評価情報」になります。
    登録番号:「KK-000020-V」。
    【評価結果】
    全般的に申請情報の「活用の評価」と同等の評価となった。
    特に「環境」について高い評価が得られた。また現場で高い安定性があると評価が得られた。

  • 2010/4/1

    東京都港湾局 平成21年度 港湾局新材料・新工法データベースに「カタパネル」が登録されました。
    【 登録番号:21012 区分:工法 分野:共通 】

  • 2008/9/20

    「鉄筋コンクリート造建築物の環境配慮施工指針(案)・同解説:日本建築学会編」 9章 型枠および型枠工事樹脂性型枠が環境配慮の4つの型の内、省資源型、省エネルギー型、環境負荷物質低減型の3つに効果的であると明記された。

  • 2008/2/13

    千葉県県土整備部技術管理課、(財)千葉県建設技術センター共催「平成19年土木技術講習会(第2回新技術発表」)において、カタパネルを紹介しました。

  • 2008/1/22

    東京都建設局土木技術センター新技術情報に「カタパネル」が登録されました。(登録番号0701027 カタパネル)

  • 2007/11/8

    国土交通省新技術情報提供システム「NETIS」申請情報登録を更新致しました。
    (登録番号KK-000020-A) 「NETIS ホームページ」へのリンク
    (申請情報のキーワード検索にて「樹脂型枠」と御検索下さい)

  • 2007/9/25

    東京都都市整備局 都市づくり政策部 広域調整課 建設副産物係にて、カタパネルが「平成19年度東京都環境物品等調達方針(公共工事)」の「特別品目」に該当する事が確認されました。

  • 2007/9/15

    「品確法対策 新建設機械施工法 土木施工管理技術テキスト」((株)電気書院刊)P104 第4章コンクリート工 5.型わく・養生工にてプラスチック型枠の例として「カタパネル」(NETIS登録番号:KK-000020)が取り上げられました。

  • 2007/9/15

    「建築技術」10月号 特集:上手につくる打放しコンクリート 3章打放しコンクリートの施工 型枠の種類と選択、P115にて樹脂型枠の例として「カタパネル」が取り上げられました。

  • 2005/4/26

    千葉県より当社野田工場が「産業廃棄物処分業許可証」の交付を受けました。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

産業資材営業部

03-3598-5640 03-3598-6281
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら

産業用製品メニュー

物流・農水産用資材製造

物流・農水産用資材製造

物流・農水産用資材製造では、産業資材に関わる簡易パレットや容器などを手掛けております。

飲食用資材製造

飲食用資材製造

国内一流メーカーの飲食物の流通におけるコンテナ、クレートや環境整備製品などを手掛けております。

カタパネル

カタパネル

「カタパネル」は軽量な樹脂型枠/プラスチック型枠です。

ページTOPへ